宇田川抱青/萩ぐい呑   UDAGAWA Housei / Hagi Guinomi

径8.4cm×高4.6cm
白い萩薬にうっすらと土味の地肌が見え柔らかな風合いが見所です。
大きな高台にはっきりとした轆轤目が手に馴染み易く実用的なぐい呑みです。


宇田川抱青(1946〜 )

1946 山口県生
1972 高校卒業後、兄の聖谷とともに「丹妙山窯」を築窯
1982 独立して「白登山窯」を築窯
1983 黒田陶苑にて個展
    白萩、灰被、枇杷など制作する
1993 死去
販売価格
65,000円(内税)
購入数