由水常雄/破れガラスぐい呑      YOSHIMIZU Thuneo/Yaburegarasu Guinomi

径6.0cm×高5.8cm
ガラス界の第一人者である由水常雄氏の鮮やかなルビー色が魅力的な作品です。

由水常雄(1936〜)
1936年/徳島県生まれ 。
1955年/東京都立新宿高校卒。
1973年/早稲田大学博士課程修了(美術史)。
1968〜1970年/プラハ、カレル大学博士課程留学。
1968〜2012年/成城大学、和光大学、多摩美術大学、早稲田大学、岩手大学、群馬女子大学、日本女子大学、他講師。国立台湾芸術大学客員教授、ヴェネチア現代ガラス・ビエンナーレ審査員、日本伝統工芸展監査委員、朝日現代クラフト展、テーブルウェア・フェスティバル、神奈川七宝展、神奈川県美術展、その他の審査員を歴任。第1回北川桃雄賞、流沙海西奨学会員。
販売価格
38,000円(内税)
購入数