内田鋼一/引出黒ぐい呑001   UCHIDA Koichi / Hikidashiguro guinomi 001

径6.6cm×高5.4cm
白く美しい陶土に引出黒の釉薬が流し掛けされています。
ぐい呑正面には釉薬の膜が表れて見所となります。
非常に端正な使い易いぐい呑です。


内田鋼一(1969〜)
1969年/愛知県名古屋市に生まれる。
1990年/愛知県立瀬戸窯業高等学校陶芸専攻科修了。
1992年/三重県四日市市に工房を構える。
2012年/滋賀県朽木に穴窯を築窯。
2015年/三重県四日市市に萬古焼をテーマとする私設美術館「BANKO ARCHIVE DESIGN MUSEUM」を開館。
現在/三重県四日市市にて制作。
付属品 共箱、栞(陶歴)
販売価格
55,000円(内税)
購入数