佐々木正/鳴海織部ぐい呑001   SASAKI Tadashi / Narumioribe guinomi 001

径6.8cm×高4.8cm
シンプルな造形ですが、味わい深い趣があります。
鉄絵で飛鳥を描き、口元には織部釉が掛けられています。


佐々木正(1922〜)
1922年/岐阜県土岐市に生まれる。
1937年/岐阜県陶磁器試験場で3年修行。
加藤土師萌の日吉窯、加藤幸兵衛の丸幸陶苑に勤務ののち独立。
1969年/皇居の新宮殿に油滴天目花瓶一対を献納。
日展、朝日陶芸展入選多数。
日本伝統工芸展最高賞受賞。
高島屋で個展開催。
日本工芸会正会員。
東海伝統工芸展審査員。
美濃陶芸協会理事。
文化財保護委員長賞。
加藤幸兵衛賞。
付属品 共箱、栞(陶歴)                    
販売価格
12,100円(内税)
購入数