鈴木五郎/鳴海織部ぐい呑   SUZUKI Goro / Narumioribe guinomi

径6.2cm×高6.2cm
見込、外側とも織部釉の流れによる溜まり釉が美しく見事です。
鳴海の発色も良く、高台の縮れた土の具合、胴のヘラ目による造形など、見所いっぱいの作品です。


鈴木五郎(1941〜)
1941年/愛知県で生まれる。
1957年/作陶を始める。
1962年/日展で入選する。
1963年/アジア陶芸展に出品する。朝日陶芸展で静岡県知事賞を受賞する。
1964年/第50回記念光風会展で入選する。
1966年/朝日陶芸展で最高賞を受賞する。
1968年/朝日陶芸展で最優秀賞を受章する。
1969年/アメリカへ陶芸視察に出かける。
1971年/第3回中日国際陶芸展で奨励賞を受賞する。
1975年/朝日陶芸展で'75賞を受賞する。ロードアイランド美術大学へ招聘される。
1977年/初個展を開催する。(以後、定期的に個展を開催する)
1982年/クランブルック大学院へ招聘される。
2002年/日本陶磁協会賞を受賞する。
付属品 共箱、布、栞(陶歴)
購入数
売切 / soldout