山田洋樹/志野ぐい呑002   YAMADA Hiroki / Shino guinomi002

径5.9cm×高5.0cm
ピンク色の志野釉に厚めの膜釉が掛かっています。
口元と胴には赤い緋色が出ていて見所となります。
四方型の四角いぐい呑で、手に馴染みます。
高台からの土味が美しく表れています。


山田洋樹(1972〜)
1972年/愛知県に生まれる。
2008年/美濃陶祖十四代加藤康景に師事。
2012年/独立。
2015年/松坂屋名古屋店個展。現代茶陶展入選。
付属品 共箱、共布(印あり)、栞(陶歴)
販売価格
11,000円(内税)
購入数