岸本謙仁/伊賀蹲掛花入   KISHIMOTO Kenji / Igauzukumarukake Hanaire

径11.8cm×高11.6cm
力強い檜垣文に歪んだ造形の蹲型掛花入です。
口元にはビードロ釉が掛かり、光沢のある自然釉が美しい伊賀の作品です。


岸本謙仁(1934〜)
1934年/愛知県名古屋市に生まれる。
1960年/美濃に入る。
1968年/朝日陶芸展(二回入選)。
1969年/三国山麓に半地下の穴窯築炉。日本伝統工芸展入選。日本陶芸展(第一回・入選)。中日国際陶芸展(第一回・入選)。
1974年/日本伝統工芸展入選。
1976年/日本伝統工芸展入選。
1978年/日本伝統工芸展入選。日本工芸会正会員認定。
1980年/日本伝統工芸展入選
1992年/NHK主催 日本の陶芸「今」百選展に出品。
2011年/21世紀展(毎年7回)出品。
付属品 共箱、共布(印あり)、栞
購入数
売切 / soldout