和田守卑良/彩土杉文扁壷   WADA Morihiro / Saidosugimon henko

縦13.0cm×横19.2cm×高19.2cm
石器風の光悦茶の素地に白茶を象嵌風に施した作品です。
全体にヘラで引っかいた模様を残しています。
曲線を使った大らかな造形作品です。


和田守卑良(1944〜2008)
1944年/兵庫県で生まれる。
1967年/京都市立美術大学工芸科陶磁器専攻を卒業し、高知県安芸市で作陶を開始する。
1975年/日本陶芸展で初入選する。
1976年/茨城県笠間市に移る。ファエンツァ国際陶芸美術コンクール金賞、日本陶芸展賞、日本陶磁協会賞を受賞する。
1983年/日本工芸会正会員となる。
1990年/日本工芸会を退会する。
2008年/没。
販売価格
190,000円(内税)
購入数