山口真人/黒織部琳派ぐい呑121   YAMAGUCHI Makoto / Kurooriberinpa Guinomi121

径7.0cm×高5.4cm
八角のシノギ型のぐい呑です。
見込には光沢のある瀬戸黒釉が掛けられ、外側には細かい文様の地に釉薬を流し掛けし、高台の描き込みもユニークで見事です。
面取りが捻られた斬新な造形作品です。

山口真人(1978〜)
1978年/瀬戸市に生れる。
2000年/霞仙陶苑入窯。
2004年/独立。
2007年/日本伝統工芸展初入選。
2008年/朝日陶芸展初入選。瀬戸市美術展・市長賞受賞。
2013年/銀座黒田陶苑個展。
以後各地にて個展・グループ展開催。
販売価格
22,000円(内税)
購入数