西端正/灰釉掛分ぐい呑      NISHIHATA Tadashi / Haigusurikakewake Guinomi

径8.2僉濆5.5
ヘラ目に溜まったビードロ釉が見所となります。
鋭い口造りに大胆なシノギが特徴の大型ぐい呑です。

西端正(1948〜)
1948年/兵庫県篠山市に生まれる。
1969年/作陶を始める。
1986年/日本伝統工芸展入選。(以後多数)
1988年/日本工芸会近畿展松下賞。
1989年/日本伝統工芸展日本工芸会総裁賞、日本陶芸展入選。(平成3 同入選)
1990年/田部美術館茶の湯造形展奨励賞。
1991年/田部美術館茶の湯造形展大賞。
1992年/田部美術館茶の湯造形展優秀賞。(以後2回)
販売価格
15,000円(内税)
購入数