宇田川抱青/萩湯呑   UDAGAWA Housei / Hagi Yunomi

径8.6cm×高8.4cm
白い萩釉を掛け分けて枇杷色の地肌が見え見所となります。
高台は割高台ではっきりとした造形です。
口元に1cm程の金繕いがございます。ご注意下さいませ。

宇田川抱青(1946〜1993)
1946年/山口県生。
1972年/高校卒業後、兄の聖谷とともに「丹妙山窯」を築窯。
1982年/独立して「白登山窯」を築窯。
1983年/黒田陶苑にて個展。白萩、灰被、枇杷など制作する。
1993年/死去。
購入数
売り切れ