鈴木爽司/色絵盃  SUZUKI Soji/Iroe Sakazuki

径5.6cm×高6.2cm。
白梅に小鳥が留まっている絵を描いた白磁のぐい呑です。
穏やかに面取りされた造形です。

鈴木爽司(1939〜)
1939年 京都で生まれる。
1958年 京都市立日吉ヶ丘高等学校を卒業する。
1961年 京都市立美術大学に入学。
1967年 京都市立美術大学展でモーパーク賞を受賞する。ブリュッセル万国博覧会にてグランプリ受賞。
1968年 京都陶芸家クラブに入会。
1969年 第二十二回京都工芸美術展覧会で「黒釉円筒花瓶」が優勝を受賞。
購入数
売り切れ