中村真/備前酒呑(ぐい呑)              NAKAMURA Makoto/Bizen Sakenomi(Guinomi)

径8.4僉濆3.8
備前の土を活かした景色の良いサンギリ手のぐい呑です。
造形は背の低い平盃で、口はうねった様な山なり型です。
使い易い作品に仕上げています。

中村真(1949〜)
1949年 備前市伊部に生まれる。
1971年 父・六郎(伝統工芸士)について陶芸の道に入る。
      金重道明(県重要無形文化財)に窯焚きを習う。
1975年 独立。
購入数
売り切れ