船木研児/陶板   FUNAKI Kenji / Touban

縦13.1cm×横13.1cm
自作の香炉を染付コバルト釉を使って釘彫りした陶板です。
額の裏には船木研児氏の印を押してあります。
額、作品共に民芸調の作品です。
 

船木研児(1927〜)
濱田庄司に師事後、イギリスのバーナード・リーチ工房で修業。
日本陶磁器協会賞受章。島根県布志名にて作陶。
購入数
売り切れ