船木研児/ぐい呑(銀彩)161   FUNAKI Kenji / Guinomi (Ginsai) 161

径7.0cm×高6.1cm
マンガン釉に銀彩が施された大変珍しいぐい呑です。
斜線で格子文を描き、造りは民芸調で重量感のある作品に仕上げています。


船木研児(1927〜)
濱田庄司に師事後、イギリスのバーナード・リーチ工房で修業。
日本陶磁器協会賞受章。島根県布志名にて作陶。
販売価格
59,000円(内税)
購入数