川端文男/備前自然練込花入275   KAWABATA Fumio / Bizen Shizennerikomi Hanaire275

縦17.5cm×横10.7僉濆24.4cm

板作りで成形された長方型の趣ある花生です。
足元は灰が強くかかり、口元には黄ゴマの上に黒ゴマがかぶっています。
激しい火による焼成が荒々しくも魅力的な大作です。


川端文男(1948年〜 )岡山県伊部市にて作陶
購入数
売り切れ