岡部嶺男/オリベ一輪差   OKABE Mineo / Oribe ichirinzashi

径11.4cm×高21.4cm
豪快で力強い轆轤引きとヘラ目で成型された花入です。
織部の釉薬の発色もよくムラや溜りが景色となり胴の釘彫りが絶妙な仕上がりの作品です。


岡部嶺男(1919〜1990)
購入数
売り切れ