三輪和彦/銀のしぼり(ぐい呑)   MIWA Kazuhiko / Ginnoshibori(Guinomi)

縦9.2cm×横10.0cm×高5.0cm
三輪家伝統の白い萩釉がたっぷりとかかり美しい作品です。
銀の取っ手が付き口は歪めて沓型になり、造形作家らしい個性的なぐい呑です。


三輪和彦(1951〜)山口県萩市にて作陶
購入数
売り切れ