六代清水六兵衛/銀白泑刻文早蕨香合   KIYOMIZU Rokubei / Ginpakuyoukokumonsawarabi Kougou

径6.0cm×高3.0cm
陶芸界の重鎮清水六兵衛氏による最晩年の作品です。
晩年に製作された銀白泑の美しい銀釉に深く彫られた早蕨が刻まれています。
香合の早蕨と内側には金彩が施してあり、現代的かつ華麗な作風に仕上げています。
小さいながらも数少ない貴重な逸品です。


六代清水六兵衛(1901〜1980)京都にて作陶。
購入数
売り切れ