森陶岳/久゛いのみ(面取)   MORI Togaku / Guinomi(Mentori)

径6.8cm×高5.8cm
ほのかに緋色が掛かり素地の土味もあっさりと自然な雰囲気です。
面取のシノギの造形です。
使い易いややふりの大きい作品で陶歴から平成2年頃の製作品になります。

森陶岳(1937〜)
1937年/岡山県で生まれる。
1959年/岡山大学教育学部特設美術科を卒業する。
1969年/日本陶磁器会賞を受賞する。
1976年/兵庫県相生市の登窯で焼成する。
1980年/46mの大窯で焼成する。
1985年/53mの寒風大窯で焼成する。
1996年/山陽新聞賞を受賞する。岡山県指定重要無形文化財保持者に認定される。
1998年/80mの大窯で焼成する作品作りに取り掛かる。
1999年/岡山日日新聞芸術文化功労賞を受賞する。個展を開催する。
2002年/日本陶磁協会賞で金賞を受賞する。鈴木吾郎・森陶岳展を開催する。
2006年/紫綬褒章を受章する。
販売価格
79,000円(内税)
購入数