金重道明/備前ぐい呑)  KANESHIGE Michiaki / Bizen Guinomi

径6.5cm×高5.8cm
窯変の灰被りとメロン肌のカセゴマのよく出たぐい呑みです。
ふりも大きく手に馴染む大きさとなっており、
口も山なりで高台も力強く金重家の作風となっています。

金重道明(1934〜1995)備前焼人間国宝の金重陶陽の長男として生まれる。
岡山県備前市伊部にて作陶。
販売価格
139,000円(内税)
購入数