十三代酒井田柿右衛門/濁手烏瓜文壷   SAKAIDA Kakiemon 13th / Nigoside Karasuurimon Tsubo

径16.0cm×高30.0
柿右衛門様式の一品物である濁手作品です。
濁手とは米のとぎ汁の様な乳白色のことを言います。
烏瓜が十三代独特の美しい赤で描かれており、花瓶の肩にはさまざまな丸紋様を描いています。

十三代酒井田柿右衛門(1906〜1982)
購入数
売り切れ